義援金 2011-03-16

今回の災害についての義援金の送り先については、
やはり日本赤十字やジャパンプラットフォームなど規模が大きなところが効率が良いみたいです。
テレビ局などでも募集していますが、結局その先はこのような団体に寄付されるみたいなので。
今回は分かりませんが、大きな団体でも寄付の一部はその団体の活動費として差し引くことがあるみたいです。
後、TUTAYAや楽天、Yahoo!のポイントやANAやJALのマイルなども寄付にまわせるみたいですね。
とにかくこのままでは日本全体が疲弊していってしまいますので、
災害地の復興のために、他の地域の経済が日本を支えて行かなければいけないと思います。
何だか感じたことをとりとめもなく書いてしまっています、
配慮や言葉が足りない部分があるかもしれませんが、その点はお詫び申し上げます。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。